ドイツ国家公認
眼鏡マイスターとは


ドイツでは眼鏡マイスターという
国家資格を持つ専門家が
メガネを作製します。
なぜなら、正しく快適に使える
メガネを調整し提供するには
相応の知識と経験が
必要だからです。

ドイツ国家公認眼鏡マイスター

単に度数を合わせるだけの視力測定では、快適なメガネは作れません。ドイツ国家公認眼鏡マイスターとは、13世紀より続く伝統ある国家資格で、ドイツ国家より与えられる眼鏡士としては最高職位の称号です。 光学物理、解剖学、スポーツ光学など専門分野に加え薬学、心理学など幅広い知識が求められます。資格取得には約10年、その間基準に満たない場合は退学、あるいは一生眼鏡マイスターへの道を閉ざされてしまうという厳しいものです。

ドイツ国家公認
眼鏡マイスター証書

「マイスターブリーフ」

ドイツ国家公認眼鏡マイスター

当院のショーケースには、我々2名分のマイスターブリーフを掲げています。これは私達のマイスターとしての責任と自負の現れです。
マイスターブリーフは2枚1組となっており、向かって左が国家公認眼鏡師の証明書、右が国家公認マイスターの証明書です。二つ合わせて「ドイツ国家公認眼鏡マイスター」となるのです。 マイスターの資格取得には約10年の修行が必要で、人生で3回までしか受けられない厳しい試験です。それ以上落第すると、それ以上の受験資格を一生失ってしまいます。 入学定員は1学年90名で、入学後の半年間はお試し期間。その間に2科目単位を落とすと退学です。もちろんこの落第も上述の3回のうち1回にカウントされます。 このような厳しい修行を経て得たドイツ国家公認眼鏡マイスターの資格だからこそ、我々は自信を持って最高の技術でお客様をお迎えすることができています。

ドイツマイスター眼鏡院へのご来店は
予約制となっております。

来店予約・お問い合わせ

高い知識と高度な技術、
そして豊富な経験が
わたし達の財産です。


ドイツ国家公認眼鏡マイスター
プロフィール
ドイツマイスター眼鏡院
ドイツ国家公認
眼鏡マイスターへの挑戦
マイスターへの挑戦
ドイツ国家公認眼鏡マイスター
が作る正しい眼鏡
ドイツマイスター眼鏡院
ドイツマイスター眼鏡院

住所 : 〒107-0061
         東京都港区北青山2-12-27
営業時間 : 11:00〜19:00
定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

© 2022 ドイツマイスター眼鏡院