ページトップへ

マイスター眼鏡院

〒107-0061 東京都港区北青山2-12-27
TEL.03-6804-1699
OPEN 11:00-20:00
定休日 第3月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

EYEWEAR

Herrlicht

EYEWEAR

そもそも日本人はメガネがズレ易い骨格です。メガネがズレるということは、レンズの光学中心と眼の中心がズレる。つまり焦点がズレることになります。当店では、デザインだけで商品を仕入れるのではなく調整可能な機能性の高い商品を世界より厳選し、快適にご使用いただける様に独自に仕様変更しています。

100%木製フレーム
潜在的魅力を引き出す最高のアイテム
カラーマジックの「匠」
「機能」の追求
「究極」のミニマルデザイン
「スタンダード」という上質
「美」+「機能」の融合
「本物」だけが持つ輝き
G4
「伝統」×「革新」~進化するべっ甲 ~
[KID`S]
個性派ジャパニーズブランド
本物志向
愛らしいアイウエア
「機能性」と「和」
日本初上陸
七色のアイウェア
ドイツ製のこのフレームは、なんと金属を一切使用していない「100%木製」アイウェアー。フルハンドメイドにより作られるため、1本作り上げるのにかかる時間は10時間以上。ゆえに年間製作本数は約250本。作り手はドイツ・エアフルトに工場を構える家具職人のAndreas Licht氏。薄い木の板を何重にも貼り合わせて作るため調整も可能で、加えて日本人の骨格に合わせて細かい部分のオーダーを行い「ドイツマイスター 眼鏡院」の特別仕様となっております。使われている木もカエデ・桜・クルミ・燻したオーク材など様々です。見た目の美しさはもちろん、木製ならではの肌触りの良さ、軽い掛け心地を実現しています。まさにドイツクラフトマンシップの「極」と言えるアイウェアです。
新進気鋭の日本人デザイナーEque. M(イークエ. M ) 氏が送り出すアイウェアブランド。氏の独自の世界観から生み出されるその高いデザイン性は、世界中で高く評価されています。また、すべてのコレクションは、200を超える工程により日本の鯖江の職人の手により作られており、日本人にも掛けやすいアイウェアとなっています。
フランス・ジュラ地方で作られている老舗アイウェアブランド。その楽しいカラーリングと斬新なデザインでで、ヨーロピアンテイストが満載のアイウェアです。メガネ上級者をも唸らせるこのアイウェアは、お顔に掛けていただくと、カラー、デザインともによりいっそう生きてくる。お洒落に楽しむアイウェア。それがTRACTIONです。
2003年にドイツ・ベルリンで設立されたアイウェアブランド。その最大の特徴は「ネジを使わない」独自の構造。メタルフレームでは厚さわずか0,5mmのステンレスシートをレーザーカットし、フロントとテンプルのジョイント部分を折り紙のように折り曲げることにより、ネジを一切使わない独創性のある作りになっており、ネジがユルむこともありません。また、通常あるロウ付け部分がないため、非常に軽量かつ丈夫に作られており機能性が高く、その掛けやすさには世界中で定評があるアイウェアです。
デンマーク王室にも認められたこのアイウェアは、「最小限の構造で最大限の機能を発揮する」と言うコンセプトのもとに作られたアイウェア。洗練されたシンプルさと眼鏡本来の機能を見事に融合したアイウェアは、世界各国のデザイン賞を59も受賞するなど、高い評価を得ています。また、医療でも使用される高品質のチタンやシリコンのみが使われるなど、品質にも強くこだわっていおり、カラーバリエーションも豊富で、何十種類の中から選ぶことができるのも、このアイウェアの魅力の一つです。
「憧れを生み出す物」をコンセプトに、2012年に発表されたアイウェアブランド。過去に影響を受け憧れたミュージシャン、俳優、映画からインスパイアして作られた、色あせることのないスタンダードなアイウェアです。福井県鯖江市の眼鏡職人の手によって丹念に磨き上げられ、一本一本ハンドメイドで作られています。
ドイツ・ヴェストフェリア地方発祥のアイウェアブランド。他の追随を許さないそのエレガントなデザインは、まさに「美しい」の一言。「シンプル」、「お洒落」、「上品」。これらの要素をすべて併せ持つデザイン性の高さは、世界中の多くの人々を虜にしています。また、チタンやバイオスチールなどの素材が使われており、とても軽く、掛けやすいアイウェアです。
古来より人々を魅了してきたゴールド。ゴールドだけが醸し出せる優美さ、気品あふれる輝き。また、ダイヤモンドやルビーなどをあしらえば、さらに上質なアイウェアに。メンズ、レディースともに充実したラインアップでご紹介しております。18金、14金フレームのオーダーメイド、修理も承ります。 お気軽にご相談ください。
G4ブランド メガネフレーム
べっ甲はタイマイというウミガメの甲羅を加工して職人の手で作られており、その軽さ、肌なじみの良さや艶やかな風合いなどが魅力です。近年、それらの長所に現代の技術が加わり、チタンシートとの組み合わせやカラーべっ甲など、よりお洒落に、よりモダンなアイウェアに進化しました。また、お手入れが難しかったべっ甲ですが、クリアコーティングを施すことにより、汗、脂や乾燥に強くなりました。ぜひ、その掛け心地をお試しください。べっ甲フレームのオーダーメイド、修理も承ります。 お気軽にご相談ください。
[KID`S] メガネフレーム
デザイナー弓削貴敬氏により、日本初のアイウエアハウスブランドとして1998年デビュー。ポップなビビットカラーとすき間やダブルリムといった大胆なカットを絶妙なバランスで仕上げた斬新なフォルムでグッドデザイン賞など国内外で数多く受賞。
洗練されたN.Y.モダンデザインに日本の高い製造技術から誕生した本物志向の男性へご提案する逸品。
フランス・パリに誕生した大胆かつ繊細さを感じさせるデザイナーブランド。流れるようなフォルムと細部にまでこだわり抜いたアクセサリーのような愛らしいアイウエア。
「機能性」と「和」を徹底的に追求したアイウエア。フロントフレームとレンズが分離した構造でフロントフレームが変形してもレンズが動かず常に適正なレンズアングルを保持でき、さらにフレームの変形をレンズが受けないので薄いレンズを選択できる。
「天然木」と「カーボン」を高度な技術で貼り合わせ超軽量で掛けやすく、革新的なスタイルと美しいカラーリングに仕上げたヨーロッパ発の新ブランド。フロントは豊富なサンプルカラーより選べるセミオーダーにも対応。
“VioRou”とは“Du violet au rouge”(仏語)“紫から赤へ”という意味で可視光線の“七色”の意味を持たせた造語。
ブランドコンセプトは“七色のアイウェア”人は目に見える七色を見て、いろんなことをイメージする。また“ 色”によって、人のイメージを変えることもできる。
いろいろな色や様々な形のアイウェアで変化を楽しみ、新しい発見にトライしていくこと。
アイウェアの持つ者が味わうことのできる醍醐味を提案していくアイウェアコレクションです。